パイロットフィッシュ

ミニ水槽の水質は、見た目や測定値上は安定してるように思われます。しかし、エビは弱い。エビ全滅を経験している私としては、もう少し、安全を確認したいところです。パイロットフィッシュにテストしてもらい、水質の安全を確認するとともに、不足していると思われるリンなどの栄養(エサやフン)を水槽内に増やしていく計画です。 【パイロットフィッシュ】熱帯魚などを水槽で飼育する際、先に水槽で飼育して目的の魚に適し…

続きを読む

ナナの脱走

「出席とるぞー」 「先生~、奈々さんがいませーん。」「また授業サボりか、アイツ、どこいった?」「みんな、少し自習だ。今日という今日は奈々を連れ戻してくる」「はーい」 「こんなところにいたか、またフライングフォックスに唆されたな?」 「逃げ出さないよう、WAGOMUで縛っておくからな」「ハァ?何考えてんの?この変態教師!って、ちょっと、アンタ!どさくさに紛れてヘンなところ触らない…

続きを読む

そして、すべてはゲルマンとなった・・・!

さて、「陽の水槽」で使用しているろ過設備も、エーハイムに換装します。 フローパイプがオマケでついてきましたが、今回は使いません。「フローパイプ」検索で来られた方は → ナチュラルフローパイプを取り付け!の記事をご参照ください。 ゲルマン魂の信者を公言したので、理由を説明する必要が省けましたね。信者だからね、仕方ないね。 なお、「陽の水槽」は見ている限り、ろ過設備の能力に関わらず、水槽内…

続きを読む

アマゾンフロッグピットを投入!

浮き草、アマゾンフロッグピットを導入しました。 主な目的は、ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖支援用です。ハート型の浮き草があると良いと聞いてのことです。 まぁ、ゴールデンハニードワーフグラミーたちは恋愛のレの字も無いのですが・・・ 水流に乗って、水槽内をクルクル回っていますが、根が長いため、流木などに引っかかって群を成すこともあるようです。 増えるのが比較的早いよう…

続きを読む

エーハイム アクアコンパクト2005 導入!

W360ミニ、スネール水槽(仮)にエーハイム アクアコンパクト2005 を導入しました! 「水槽立ち上げたばかりで何やってるの!?」「それだからサンザインなんだよ・・・」 否定できませんね^^; それなりの言い訳をさせてください。 まず、GEXの「MEGA POWER2045」が付属のフィルターだった訳ですが、性能に疑問があった訳ではありません。ろ過能力に定評があるのも知っていま…

続きを読む

世界樹・・・?

サンザイ・クッキングのお時間です。 流木レイアウトで大きい木を仕入れたとき、実は小さいのも仕入れていましたので、今回はこちらに水苔を巻きつけたいと思います。 最終的に、エビ投入予定のミニ水槽に投入するため、今回はブラックウォーター体験せず、煮沸でアク抜きしてます。 巻きつける水苔は南米ウィローモスとか呼ばれているものです。三角形の葉に伸びるので、それを活用したいと思います。糸は例に…

続きを読む

カージナルテトラの病気・・・?

ある日、水槽を見ていると、カージナルテトラの尾に白い点が見えました。 もしかして、白点病・・・?しかし、白い点があるのは、この小さめのテトラ1匹だけで、点も1つしか認められません。 とりあえず、低濃度になるよう塩を水槽に加え、1週間ほど経過を観察しましたが、結果、侘び石に生えてる緑のロタラにダメージを与えただけで、良くなりませんでした。 よく見ると、同じ個体に点が増え、表裏で合…

続きを読む

インペリアルゼブラプレコの日常

いつも、「頭隠して尻隠さず」で土管を占領していたプレコの姿が見えません。 これはいつもの姿。 土管の中を探ってみましたが、見当たりません。どこいった?と、探してみると・・・ 君たち、仲いいね。 オスは縄張り意識が強くて、繁殖の瞬間以外、メスを近づけないって聞いたけど、ホントに君はオスなのかい? と、少し疑問に思ったり。 このプレコ、お店には4匹入荷されてて、先に他の方が2匹ペ…

続きを読む

アヌビアス・ナナ

アヌビアス・ナナです。 アヌビアス・ナナ(Anubias barteri var. nana)は、アフリカ大陸に生育するサトイモ科の水草。アクアリウムで用いられることが多い。  → wikipedia 淡水アクアリウムの定番水草、育成も用意で有名なようです。木や石に縛り付けて使うと、コケの被害にあったときに便利なようです。ソイルに埋めて、魚がつついて抜けて、どこかに行ってる…

続きを読む

流木レイアウト

先日、うっかり買ってしまった流木もアクが抜けてきた頃でしょうか。 ブラックウォーター体験は終わりになりますが、陰の水槽から撤去し、陽の水槽へ配置してみたいと思います。 少し大きすぎたか・・・?と心配もしましたが・・・ なんとか納まりました。配置するにあたり、下敷きになりそうな水草の移植、沈殿物が舞い上がってきたので底の清掃、水が濁りそうだったのでロカボーイ投下と忙しくしておりました。 …

続きを読む