ダメになった侘び草のベースを再利用

干上がってしまった、侘び草のベース部分。 そのまま捨てるのも勿体ないので、 再利用してみました。 既存水槽から水草を切ってきます。 今回は、30cmCUBEアクアテラリウム水槽から 水上葉を持ってきました。 モサモサなので、刈り甲斐があります。 ベースにピンセットを差し込んで穴をあけ・・・ 刈ってきた水草を植えこみます。 …

続きを読む

ブッパ2、止まる。

コッコッコ・・・ というプッパ2の動作音。 あれ?なんか静かだな? と、思ったら、何故かブッパ2が止まっていました。 確認してみると、水を引き込んでいません。 電源を確認。ちゃんとコンセントに刺さってる。 いきなり故障か?と、焦りました。 一度、水槽から取り外し、本体を確認。 取り扱い説明書には、分解が出来るような ことが書いてありましたが、 分解方法が分から…

続きを読む

CO2添加装置は、ADAがオススメ

CO2の添加装置は、ADAをオススメします。 現在私は、3基の添加装置を所持していますが、すべてADAです。 旧式フォレスト、現行フォレスト、Do aquaの3基です。 最初は、廉価な他社製品を使用していたのですが、 レギュレーターが変形したのか、ボンベのガス漏れを起こすようになってしまいました。 これでボンベをいくつか無駄にしました。 安物買いの銭失いというやつを身…

続きを読む

余った水草、トリミング片でビオトープ

トリミングなどで出た水草の欠片、 皆さまはどのように処理していますか。 水草はお値段高いので、全部捨てるのは勿体なく思い、 私はベランダに水連鉢を用意して、 ベランダビオトープにしています。 有茎草の成長が早いので、 ビオトープ内の水草でさえ、 もはや過密状態です。 このビオトープには、ボウフラ対策の白メダカ5匹と、 コケ対策のミナミヌマエビ5匹も入れてます…

続きを読む

緑髭ゴケの復讐

つらいことを知ってる人間のほうが、それだけ人にやさしくできる。それは弱さとは違う。 茶ゴケを粉砕したサンザインに、新たな敵が現れる。 120cm水槽に突如現れた、ヒゲ状の謎の植物。 果たして水槽の運命は!? デカ流木に出現した物体。 パターン、緑。ヒゲゴケです!!! これが噂に聞く、緑髭ゴケか。 アクアリウムを始めて、初めての敵となるこのコケ。 この戦…

続きを読む

ウロコ汚れを一瞬で消す秘密兵器

アクアテラリウムをしていると、 しばしば悩まされるこの問題。 ガラス面についた、ウロコ状の水滴汚れ。 これが、かなり頑固で、激落ちくんでこすったくらいでは 全く取れません。 これを一瞬で消してしまう、 秘密の液体があるんです! その液体をキッチンペーパーなどに少量つけ、 そっとウロコ汚れを擦ると・・・ ほら、あっという間に消し飛びました。 この商品…

続きを読む

ブッパ2がうるさい

久々に水槽用機材を購入しました。 この禁断の散財キット、銀のつづらに入っているのは・・・ ADAの水面クリーナー、ブッパ2です。 油膜とりに効果の高いこの商品、 油膜にそれほど苦労していない私がなぜ買うか? なんとなくカッコイイからです! 伊達物です! コスパなんて関係ありません! さっそく取り付け。 面白いのは、何故かこの商品、電源がUSBで出来て…

続きを読む

ソーシャルディスタンス

群泳するレッドファントムテトラ それぞれの個体で縄張りを持っているようで、 お互い社会的距離をとって生活しています。 この距離を縮めると、シバきあいが始まります。 それに比べて平和なゴールデンハニドワーフグラミー と、言いたいところですが、こちらも婚姻色がつき、 オス同士で揉め事が発生しています。 この2種の小競り合いを知ってか知らずか眺めるヤマトヌ…

続きを読む

茶ゴケの逆襲

120cm水槽。 最近の日課は、茶ゴケ取りになってしまいました。 ヘアグラスや有茎性に纏わりつく茶ゴケ。 プロホースやピンセットで取り除いていますが、 キリがありません。 時間が経てば、そのうち落ち着くと思っていましたが、 全く発生が止まらず。 もう我慢の限界です。 水槽を遮光して対応することにしました。 4日間の遮光。 エサやりの時だけ照明を…

続きを読む

外部式フィルターは、やっぱりエーハイムがオススメ!

現在、水槽を3つ管理している私、サンザインですが、 ろ過器はすべて、外部式のエーハイム製を使用しています。 今回は、エーハイムの魅力について、お知らせしたいと思います。 魅力の一つ目は、やはり ろ過能力の高さ。 ろ材が沢山入るエーハイムは、水槽の汚れを素早く無害化します。 そのろ過能力の高さは、折り紙付きです。 二つ目は、メンテナンスのしやすさ。 ダブル…

続きを読む

レイアウト変更は大胆に

水草の生い茂るベタ水槽です。 コレはコレで良いのですが、 緑一色で立体感も無く、どうも見応えがありません。 今回はこの水槽を大胆にレイアウト変更します。 まずは、このように水草の位置を変更します。 左右で3:2になるようにトリミング、 元ある水草は左へ移動させ、 右側に新しい水草を配置します。 用意したのはコレ。 ロタラ・インディカ(…

続きを読む

ブセファランドラ活着

ブセファランドラ・カタリーナを買いました。 さっそく120cm水槽に配置したいと思います。 まずはポットから取り出して、根廻りについている グラスウールを取り除きます。 根を傷つけないように、慎重に取り除きました。 配置する場所を決めます。 今回は、中くらいの流木に取り付けたいと思います。 流木を水槽から取り出して、準備をします。 …

続きを読む