ベタ瓶の底砂交換

夏も終わりましたし、
ベタ瓶底を模様替えしましょうか。

と、いうのも、底のビー玉が・・・・

DSC_0002.jpg

これはヒドい・・・汚い・・・
水替えは週に2度やっているにも
関わらず、です。
ろ過能力ゼロなので、汚れる一方。
臭いもヒドいです。

代替の敷砂はこちら。

DSC_0878.jpg

サブストラット、ろ材です。
ビー玉と同じ、ガラス素材と思われますが、
多孔質なので、バクテリアろ過が期待されます。

なお、敷砂交換前に本水槽にて、サテライトSを使って
ろ材へのバクテリア定着を試みました。

PR



サテライトSの活用方法は、
こちらのブログ記事 を参考にさせて頂きました。


DSC_0012.jpg

見た目も爽やかです。
しかし、以前の経験 から、酸素が不十分だと
ろ過が働かない可能性が高い、と思われましたので・・・

640.jpg

試験的に、酸素錠剤を投入してみます。

DSC_0031.jpg

誤飲なきよう、ろ材の奥深くに埋め込みました。


これで上手くいくかどうか・・・
は、臭いで判断します!

そろそろ低温対策も必要ですかね~


PR

この記事へのコメント

  • kimi

    |ω・`)ノ |Юお邪魔します

    ベタのボトル飼いなら
    http://www.warabeneko.com/pet/basic_bl.htm
    ここがすごく参考になりますよ!
    1.5Lボトルで私も飼ってました。

    も一匹ベタ飼いたいなぁ〜ボトルならこっそり増やせるし(*´艸`*)
    2015年09月27日 10:44
  • シープネス

    こんにちはー!

    誤飲・・・コルレア・・・(´;ω;`)
    同じ悲劇を繰り返すわけにはいきませんね、幸いペタは水面で呼吸が出来ますし誤飲にさえ気をつければ・・・

    そして、本末転倒ですがサテライトがあるなら寒くなったら
    ペタをそれに入れてメイン水槽と一緒に温度調整すれば一石二鳥かも(´・ω・`)?
    水量が多いほうが温度変化は少ないですし、結果的に新しいヒーターも要らず、ペタの負担も少なく電気代も・・・(笑)
    2015年09月27日 12:36
  • サンザイン

    バランスドアクアリウム、はじめて聞く言葉でしたが、
    「アクアリウム」という言葉を初めて知った時に
    書いてあったことは、まさにこの内容でした。
    最初に瓶で始めたのも、「水槽内の生態系の構築」
    を目指しての事なので、難しいようですが、
    近づけてみたいと思います。
    ご紹介、ありがとうございます。

    サテライト、ご指摘のとおり、ベタ越冬用に購入したのですが、
    現在、違う道を考え始めています。
    今日も室温29℃と高温になりましたので、
    低温対策の記事を書くのは、まだまだ先になりそうです。
    2015年09月27日 19:35

この記事へのトラックバック