追ビーの季節

なんというか、手入れされず雑草が生えたような
水景にも見えるアースガルドです。

20151208 (1).jpg


このくらい草ボーボーなら、食料や隠れ場にも困らないハズ・・・

と、少々、不確かな確信の元(←?、

環境が整いましたので、ビーシュリンプをお迎えしたいと思います。


20151208 (2).jpg


実は、1週間前に少数導入し、問題なさそうだったので、

このたび本格的に導入しました。

即NGが怖くて記事に出来ませんでした!

今のところ、大丈夫そうです。


水草が豊富なので、飢えることはないと思われます。

エサは控えめに、控えめに与え、

水質を悪化させないように努める予定です。


前回の観察もあって、どうも、草で覆いつくすと

足場が不安定なのが、エビは落ち着かないようなので、

ソイルから水草下へ潜れる場所をいくつか作りました。


ただ、このままグロッソが多層化してくると

底部水質が悪化してくるので、草刈はしていこう・・・





PR

この記事へのコメント

  • シープネス

    こんにちは!
    深い森の奥にある世界樹、と考えれば雰囲気が有るのでこれはこれで良いかと( ゚Д゚)

    >即NGが怖くて記事に出来ませんでした!
    エビは何かの拍子にコロっと逝ってしまうので難しいようですね
    案ずるよりも産むが易しとは言いますが、現状は水質の悪化に気を付けつつ様子を見るしかありませんね(´・ω・`)
    無事に安定して稚エビが生まれるのを期待しましょうm(_ _)m
    2015年12月09日 07:01
  • ぱら

    こんにちわ♪

    レッドビー羨ましいです♡
    爆殖成功しましたら楽しみにしております!!!
    なんて(`◇´)ゞww
    2015年12月09日 12:30
  • サンザイン

    こんばんは~
    まだまだ気が抜けない状態が続いています。
    隠れ家が多くて点呼も取れないのですが、
    エビたちにとっては、その方が望ましいかな?
    2015年12月09日 21:35

この記事へのトラックバック