浮き草交換

陽の水槽のアマゾンフロッグピットが痛んでいたため、
痛んでいたものは水草タンクへ戻し、
大きくて良質なものと交換しました。

20151212 (1).jpg

20151212 (3).jpg


ストックタンク、使えるな・・・
今はこんな感じになっている水草ストックタンクです。

20151212 (2).jpg


もはや隙間がない・・・

止水で腐る前に、ある程度使うか

悪い部分捨てたほうがいいかも・・・



PR

この記事へのコメント

  • シープネス

    こんにちは!
    うちのゴールデンハニードワーフグラミーはアマゾンフロッグビットの葉裏の柔らかい所を食べてます。
    少し食べられる程度なら平気なんですが、大量に突かれるとやはり痛んできますね…対応策としてはストック水槽しかない気がします。
    アマゾンはガンガン増えますし、他の水草も悪い部分は適当に取り除く方が新しい葉が生えやすい気がします。
    それにしてもストックタンクの密林っぷりが素晴らしい…!
    ちょっと伐採してからここに魚を新しく入れたくなるくらいです…( ゚Д゚)
    2015年12月13日 08:13
  • YU-PAPA

    こんにちは。
    細かく手入れされていて気持ちが良いですね。
    立ち上げ後のレースの行方も何も、いつの間にか茂りまくりのストック水槽になっていたんですね。
    我が家の同じサイズのメイン水槽もマツモで埋め尽くされた水槽となり今迄の見た目の試行錯誤はまったく生かされなくなりました。
    2015年12月14日 15:48
  • サンザイン

    こんにちは~
    ウチの場合も、犯人はゴールデンハニードワーフグラミーだと思います。
    長い根も突かれます。
    ストックタンクでは成長も早いので、
    使用サイクルとしては良さそうです。
    立ち上げ時のレースネタは1発ネタで終わろうと思っていた・・・
    とか今更いえない?
    レースのネタ1本書く必要がありそうですね!
    2015年12月15日 00:17

この記事へのトラックバック