南米の宝石

美しい宝石のような
お魚。

熱帯魚と聞いて思い浮かぶ
華やかな仲間が加わりました。

3.jpg

アピストグラマ・ボレリィ オパールです。
陰の水槽の華となる種を、前々から探していましたが、
お店の写真広告をみて、コレだ!
と思い、実際の個体を見つつ、飼育方法などを聞いたうえ、
なんとかなりそうと判断し、このたび、お迎えしました。

アピストグラマは、飼育の難しいものも多い中、
ボレリィは比較的、丈夫なようです。
とはいえ、今まで飼育してきた種に比べれば
難しいと思いますので、管理に気を付けていきたいです。

4.jpg

オス(1枚目の写真)・メス(2枚目の写真)のペア
仲が良いようです。

水合わせ後、導入時にお互いを見失い、
新しい環境に戸惑っている様子は
見ているこちらも心配になりました。

2.jpg

岩の陰でお互いを認め、
それ以降は、一緒に行動していることが多いようです。

エサが合うかどうかも心配なところです。
メスは比較的積極的で、難なく食べているようです。
オスは慎重なので、今後、あまり食べないようであれば、
エサを選ぶ必要があるかもしれません。
(アカムシ、ブラインシュリンプ・・・)

1.jpg

あ、それは活きのいいエビ・・・エサじゃない!

【関連記事】


PR



この記事へのコメント

  • シープネス

    こんにちはー!
    ふむふむ…基本ペア飼いなのですねφ(。。)
    水質の維持などちょっと大変そうですが
    凄いキレイな魚なので無事に繁殖できるといいですね!
    応援してます( ゚Д゚)b
    2016年04月24日 05:00
  • サンザイン

    こんにちは。
    今のところ、元気にやっているようです。
    繁殖・・・まで行けるかどうかは
    天の恵み次第ですが、頑張って飼育しようと思います。
    2016年04月25日 22:56

この記事へのトラックバック