飛び出し事故

昨夜未明、シルバーシャークが飛び出しました。
いつものシャイではなく、ストロンガーでした。
ストロンガー、おまえもか。
と、冗談を言っている場合ではなく、
深刻な事態に発展しました。

水槽裏の家具の隙間に落下し、救出が困難な状態になっていました。
隙間は指1本入らないくらい狭く、取り出す方法も見当つきませんでした。
未明のことなので、頭もフラフラ状態で、半ば諦めていましたが、
たまにバタバタと動いているストロンガーが諦めていないので、
こちらも何とか救出にこぎつけました。

5.jpg

体もボロボロ、左目は失明しているかもしれません。
幸い、ヒレに大きな損傷はないようです。
一命はとりとめたとはいえ、今も予断を許さない状態です。
出来る限り、看病に努めたいと思います。


この記事へのコメント

  • シープネス

    こんにちは・・・怖い話をしますが
    飛び出し事故で最も恐ろしいのが、外傷から病気に感染する事です

    メイン水槽で療養する場合
    スロトンガーの傷口から病気に感染、病魚の体内で増殖した菌が他のタンクメイトに二次感染する恐れも有ります

    しかし、隔離水槽に移動した場合
    助かるはずの魚がろ過などが弱くて衰弱死する可能性も有ります…

    薬浴は事前の感染リスクを下げますが、単純に大ダメージを受けている成体が薬品に耐えられるかどうかも加減次第になります
    薬を使わずに換水しつつ体調を戻せる可能性も有ります。

    怖い事ばかり言いますが(´・ω・`)
    メイン水槽で様子見も、隔離水槽に隔離も、薬浴も、する場合でもしない場合でも生還か死亡は状況と運です
    病魚だけでなく、水槽全体の魚を十分に注視してあげて下さい。
    2016年04月27日 21:21
  • サンザイン

    こんばんは。アドバイスありがとうございます。
    隔離するかどうか、随分考えましたが、
    体力が残っているうちに隔離と薬浴の治療に
    踏み切ることにしました。
    しばらく目が離せない状況ですが、やれることはやってみます。
    2016年04月28日 23:17

この記事へのトラックバック