テラリウムレイアウト(30日め!)

前回つくった土台のうえに、
テラリウムを配置してみます。

まず、下地を用意しました。

DSC_0735.jpg

「造形くん」という商品で、テラリウムの下地をつくるピートモスのようなものらしいです。
水で練るとまとまります。

これを、前回つくった土台の上におき、その上に苔などを配置します。

DSC_0759.jpg

さらに、石に糸巻きしたアヌビアスも水中に沈め、葉を水上に出します。
テラリウムっぽくなったでしょうか。

DSC_0781.jpg

スタンプの鉢の中には、侘び草を入れました。
お手軽♪

こちらも水上葉化すると思います。

次回はいよいよ、メインとなるお魚の投入です。


PR

この記事へのコメント

  • シープネス

    こんにちは~

    >「造形くん」という商品
    おお・・・これは面白い( ゚Д゚)!
    練って塗れば土台になるのですね、しかも天然素材!
    もう水を抜けば完全にアクアテラリウムですね

    そして次はいよいよ魚の投入ですか…
    どんな魚が入るのか今から楽しみです( ゚Д゚)b
    2016年07月17日 20:04
  • Sana

    土台を粘土みたいにして作れるんですね!
    ふつうの土だと崩れてしまうし、水槽の中ではどうするのだろうと思ってました。
    侘び草…どんな風に展開するのか楽しみです(*^-^*)
    2016年07月18日 10:31
  • サンザイン

    こんばんは。
    造形くんは、水に落とすと大変な事になります。
    もちろん、その失敗もやってしまいました。
    フィルターが詰まります・・・
    もう少し、土台をしっかり作っておけばよかったかも?
    侘び草は、この後、荒ぶる成長を見せます。
    ご期待ください。
    2016年07月20日 21:09

この記事へのトラックバック