エーハイム外部式フィルターを設置

ソイルで多少の白濁が発生気味ですが、
透明度は悪くないです。

流木は、煮沸はしていないものの、
シャワーによる熱湯掛けをしたためか、
思ったほどアクが出ている様子は見受けられません。
(アクは水草育成に影響)

ニオイから判断すると、
水質は悪くない状態です。

DSC_0739.jpg

この大きな水槽に、非常に小さな外掛けフィルダーだけだと
心もとないので、エーハイム外部式フィルター(2215)を1基取り付けます。
(最終的には2基設置の予定)

DSC_0742.jpg

仮設「陽の水槽」から持ってきました。
つまり・・・?

DSC_0744.jpg

生体(シルバーシャーク、ゴールデンハニードワーフグラミー、ラミーノーズテトラ、ヤマトヌマエビなど)も入ります。
どうも、仮設「陽の水槽」の水が緑に濁ってきたので、
早く移したかったという理由もあり、早期の「陽組」お迎えです。
生体や水などは移しましたが、「陽の水槽」本体とはここでお別れです。
陽の水槽さん、今までありがとうございました。

ヨウ「なんでオレが先なんだよ!」

※なお、ベアタンクの陽の水槽が緑に濁っていたのは、
 西日などの、直射日光が当たっていたことが原因のようです。

通常の立ち上げ手順からいえばアベコベですが、
次回記事では、草植えになると思います。


PR







この記事へのコメント

  • シープネス

    こんにちは~

    >ニオイから判断すると、水質は悪くない状態です
    検査薬も大事ですが、案外過信できませんよね
    やはりニオイとか生体の様子から状況を確認するのが重要です(´・ω・`)

    >ヨウ「なんでオレが先なんだよ!」
    一番乗りは誉なのです( ´Д`)
    (意味が違います)
    2016年09月13日 04:57
  • サンザイン

    こんばんは。
    「検査薬も大事」
    けんさやくってなんだっけ?w
    最近、試薬検査を全くしていません!
    いかんな、今から試験してみます・・・
    2016年09月13日 22:47

この記事へのトラックバック