水草選びに悩んだら・・・侘び草で決まり。

魚には白、肉には赤。
それは誤った覚え方だ。

料理が軽いか、重いかで決めるのだ。
それと、「フルボディ」「ミディアムボディ」「ライトボディ」に明確な分類は無い。
それは覚えておけ。

さて、今日は何にするか。
今日の料理は・・・

DSC_0908.jpg

侘び草・・・
水草・・・
草・・・

食えるか~~~!!!

と、いうことで、侘び草です。
溶岩石のくぼみは3つありますので、
侘び草も3株用意しました。

DSC_0909.jpg

固形肥料、詰め物、ソイル、侘び草の順にくぼみに入れて配置完了とします。
ソイルを最後の載せるのは、詰め物だけだと散らかるから、フタ・おもりにする訳です。

DSC_0927.jpg

置くだけカンタン。
雰囲気が出ましたね。

手前のヘアグラス、奥のロタラが伸びる前に
侘び草は暴れまくる予感もありますが、
全体の様子を見ながらトリミング、調整可能なので、
それはそれで楽しみですね。



PR















この記事へのコメント

  • シープネス

    こんばんはー

    こうやって皿に盛ると、ちょっとお洒落なオーガニックサラダに
    見え…見え…見えません( ´Д`)
    水草のサラダエビ添えは食べるより水槽の中に入れるべきですね

    水槽が大きいから中に入る詫び草もおっきい!
    雰囲気もいい感じだし…やっぱり大きい水槽はレイアウトの幅も広がりますねぇ
    ここから水草が育ったらどんな感じに完成するのか今から楽しみです。
    2016年09月22日 22:37
  • サンザイン

    こんばんは!
    「ちょっとお洒落なオーガニックサラダ」である事には
    間違いないと思いますよ!(無農薬・組織培養サラダだし)
    エビ載せたら見た目最高ですが、
    エグいので止めました。

    そうだ!
    「侘び草 食べてみた」で動画作ってみては如何でしょうか。
    再生数、コメ数が伸びて炎上しそうですよ!
    2016年09月23日 22:44

この記事へのトラックバック