メラノタエニア・ハーバートアクセルロディ

メラノタエニア・ハーバートアクセルロディ  です。

S__4308996.jpg
 ※ 写真上

レインボーフィッシュの仲間で、
パプアニューギニア原産です。
とぼけた顔が可愛らしい。

群れを作る習性があり、うちでは5匹で飼育しています。
エサは割となんでも食べるようです。
水の汚れには弱いようですが、
phや温度は適応範囲も広く、飼育は難しくないそうです。
性格は大人しいです。

DSC_0029-041da-thumbnail2.jpg

最大10cm程度に成長するため、大きめの水槽が推奨されます。
寿命は3~5年程度。

DSC_0055-73ec8-thumbnail2.jpg

飼育下での繁殖も可能なようですが、
少々難しいようです。

日本では、レインボーフィッシュ自体、人気が高くないため、
流通量が少ないために手に入りにくいようです。
虹の名の通り、美しい魚なんですけどね。


PR ※記事の魚とは関係ありません
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベルギー製 ウィンドソックス‐レインボーフィッシュ
価格:1944円(税込、送料別) (2016/12/21時点)








この記事へのコメント

  • シープネス

    レインボーフィッシュは海外では人気の品種だそうですが
    日本では水槽のサイズがかなり小さめなので
    10cm=中型魚になってしまうんですよね

    そしてぶっちゃけた話、日本で中型魚水槽=肉食魚水槽なので
    それなりに安価で水質の悪化に強く、多少の怪我なら平気な点で
    コンゴーテトラに軍配が上がったのかもしれません

    ここはサンザインさんのお力でレインボーの地位向上を
    目指すしかありませんね( ゜д゜)b
    2016年12月21日 16:12
  • サンザイン

    サンザインにそんな力はありません!レインボぅ!
    水槽サイズがカギになって流行らない、
    というのは確かにそうかもしれませんね。
    アロナワは、よく飼われてるんですけどねぇ・・・
    2016年12月21日 18:05

この記事へのトラックバック