暑い夏の救世主?水槽用クーラー。

ついこの前、ヒーターを外した記事を書いたような気がしますが、もう、暑さ対策の記事を書かねばなりません。このところ暑いので、エビたちがボイルされている夢にうなされます。 【関連記事】不覚が死を招く しかし、去年から対策予算を計上しておいたので、これが用意できました。本日お届けする商品はコチラ! つ「水槽用ク~ラ~」 今年の夏は、これで勝つる!さっそく、設置準備をば。。。 部品…

続きを読む

油膜対策にエーハイム水中フィルター2006を導入!

記事タイトルで、すべてネタバレしているので、興味ある方のみ、先にお進みください。。。 先の記事、最後の写真でお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、陰の水槽の水面油膜が、改善されません。 以前の記事(藻に悩まされる)で話題にした、綿状藻(←ランソウだと思いますが、正確に特定できないので、今後はこのような記載とします)は、ディフューザー導入後、相当に改善しましたが、油膜の原因は別にある…

続きを読む

水温計の交換

本水槽の水温計をマグネット固定式から、水槽縁つり下げ式に変更しました。 ADAのNAサーモメーターです。フックもガラスで出来ているので、大変スマートですが、取り扱いには注意が必要です。このメーカーは、本当にガラス製品が好きですね。 以前のマグネット式の場合、中の子(主にシルバーシャーク)が悪さをして、外れていたり、斜めになっていたりしていましたが、この取り付け方法なら、その心配は・・・ …

続きを読む

フィルターホースの清掃

設置以来、初となるフィルターホースの清掃をします。 かなり汚れてます。エーハイムグリーンのおかげで、遠目にはそれほど目立たないのですが、見た目の問題よりも、フィルター内清掃後の再起動時に中の汚れが水槽内を汚すので、一念発起し、ホース内の清掃をします。 用意した道具はこんなのです。 この類の商品は複数あるようですが、ワイヤー長さや先端の太さなどを吟味した結果、アクア専用品ではなく、排…

続きを読む

エビシェルター導入

アースガルド(水槽名)にエビ用シェルターを導入しました。 先日再導入したビーシュリンプですが、やはり、食事のとき以外は足場が安定し、見つかりにくい底の方を好んで生活域にしているようです。 今回は、レッドビーシュリンプ導入後もCO2添加を続けていることもあり、水草がよく育っています。 横に伸びるスペースがなくなり、縦に伸び始めたグロッソスティグマ。キューバパールグラスは埋まりつつ…

続きを読む

ストレーナーの見直し

以前、フィルター用の吸水ストレーナー目詰まりによる、ディフューザー動作不良について書きましたが、今回、改善策を施したいと思います。 定期的な清掃は、もちろんですが、そもそも、このストレーナーには致命的問題がありました。 こちらは問題ない方のエーハイムクラシックフィルター2215吸水ストレーナーと純正スポンジです。 長さ、太さともに申し分ないです。 で、問題あるのはエーハイムクラシック…

続きを読む

照明追加!

陰の水槽に照明を追加しました。 LED2灯にしました。1灯の場合、手前に置くと、魚はキレイに見えるけど、水草が前に倒れてくる&奥の気泡がキレイに見えない。奥に置くと、気泡はキレイに見えるけど、魚がキレイに見えない。中央に置くと全体的に暗い。と、問題ありましたので、満遍なく光が渡るよう、2灯にしました。 今回の架台は、前回作ったアルミ製でなく、ケチって木製架台です。 どの位置にいても…

続きを読む

エアディフューザー不具合

水槽の景色に違和感があり、よく見ると、ディフューザーから空気が出ていませんでした。 発見が遅れていると、惨事になっていた可能性があります。これは危ない。 試行錯誤して原因を探った結果、吸水側のストレーナースポンジが目詰まりし、吐水流が弱まった結果、ディフューザーが空気を取り込めなくなっていたようです。  ※スポンジは他メーカーのものを転用。 もちろん、外部式フィルター内の目詰まりが原…

続きを読む

そして、すべてはゲルマンとなった・・・!

さて、「陽の水槽」で使用しているろ過設備も、エーハイムに換装します。 フローパイプがオマケでついてきましたが、今回は使いません。「フローパイプ」検索で来られた方は → ナチュラルフローパイプを取り付け!の記事をご参照ください。 ゲルマン魂の信者を公言したので、理由を説明する必要が省けましたね。信者だからね、仕方ないね。 なお、「陽の水槽」は見ている限り、ろ過設備の能力に関わらず、水槽内…

続きを読む

エーハイム アーム取り付け

エーハイム外部式フィルターのパイプに、アームを取り付けました。 シンプルな包装です。説明書も何もありません。さすが、ドイツ品質です。 内容物はコレだけです。本体付属の、キスゴムとストレーナーパイプ固定クリップ(ブラケット)がないと取り付けできません。(本体のキスゴムがあれば、キスゴムを別途購入する必要はないようです。) 通常、このように取り付けでしょうか。クリップとアームの接続…

続きを読む

ヒーターを取り付け!

朝・晩は冷えて参りました。皆様、体を冷やさないよう、お気をつけください。 昨日まで、暑すぎる、とかいっていたのにもう低温対策が必要になってきました。 ヒーター取り付けも初めての経験なので、恐る、恐る行って参りましょう。 こちらのヒーターを採用しました。GEXの普及品かと思いますが、温度設定が可能なタイプにしました。 火傷防止のメタルカバーが付いていますが、このカバーの穴に小魚やエ…

続きを読む

ナチュラルフローパイプを取り付け!

外部式フィルター エーハイム2215の吐水口を ナチュラルフローパイプに変更することにしました。  ↑ 背景と、筆者の将棋レベルは一切関係ありません。 水槽外の緑色配管には抵抗ないけど、やはり、水槽背面についてる吐水パイプ(シャワーパイプ)には抵抗が・・・また、これは水底循環水流作るので、水草が少々、前へ倒れてきてしまいました。 吐水口変更の選択肢はいくつかあったのですが、それぞ…

続きを読む