照明追加!

陰の水槽に照明を追加しました。 LED2灯にしました。1灯の場合、手前に置くと、魚はキレイに見えるけど、水草が前に倒れてくる&奥の気泡がキレイに見えない。奥に置くと、気泡はキレイに見えるけど、魚がキレイに見えない。中央に置くと全体的に暗い。と、問題ありましたので、満遍なく光が渡るよう、2灯にしました。 今回の架台は、前回作ったアルミ製でなく、ケチって木製架台です。 どの位置にいても…

続きを読む

エアディフューザー不具合

水槽の景色に違和感があり、よく見ると、ディフューザーから空気が出ていませんでした。 発見が遅れていると、惨事になっていた可能性があります。これは危ない。 試行錯誤して原因を探った結果、吸水側のストレーナースポンジが目詰まりし、吐水流が弱まった結果、ディフューザーが空気を取り込めなくなっていたようです。  ※スポンジは他メーカーのものを転用。 もちろん、外部式フィルター内の目詰まりが原…

続きを読む

そして、すべてはゲルマンとなった・・・!

さて、「陽の水槽」で使用しているろ過設備も、エーハイムに換装します。 フローパイプがオマケでついてきましたが、今回は使いません。「フローパイプ」検索で来られた方は → ナチュラルフローパイプを取り付け!の記事をご参照ください。 ゲルマン魂の信者を公言したので、理由を説明する必要が省けましたね。信者だからね、仕方ないね。 なお、「陽の水槽」は見ている限り、ろ過設備の能力に関わらず、水槽内…

続きを読む

エーハイム アーム取り付け

エーハイム外部式フィルターのパイプに、アームを取り付けました。 シンプルな包装です。説明書も何もありません。さすが、ドイツ品質です。 内容物はコレだけです。本体付属の、キスゴムとストレーナーパイプ固定クリップ(ブラケット)がないと取り付けできません。(本体のキスゴムがあれば、キスゴムを別途購入する必要はないようです。) 通常、このように取り付けでしょうか。クリップとアームの接続…

続きを読む

ヒーターを取り付け!

朝・晩は冷えて参りました。皆様、体を冷やさないよう、お気をつけください。 昨日まで、暑すぎる、とかいっていたのにもう低温対策が必要になってきました。 ヒーター取り付けも初めての経験なので、恐る、恐る行って参りましょう。 こちらのヒーターを採用しました。GEXの普及品かと思いますが、温度設定が可能なタイプにしました。 火傷防止のメタルカバーが付いていますが、このカバーの穴に小魚やエ…

続きを読む

ナチュラルフローパイプを取り付け!

外部式フィルター エーハイム2215の吐水口を ナチュラルフローパイプに変更することにしました。  ↑ 背景と、筆者の将棋レベルは一切関係ありません。 水槽外の緑色配管には抵抗ないけど、やはり、水槽背面についてる吐水パイプ(シャワーパイプ)には抵抗が・・・また、これは水底循環水流作るので、水草が少々、前へ倒れてきてしまいました。 吐水口変更の選択肢はいくつかあったのですが、それぞ…

続きを読む

W360ミニ水槽にADAアクアスカイ設置!

また、お高いのを薦められてしまいましたよ。 ADAアクアスカイ LED W360水槽用です。スイッチは水槽の奥にある、ニトリのと同じショボイ、カチカチするやつシンプルなスライドスイッチです。まぁ、プログラムタイマとか付ける場合が多いと思われるので、非接触スイッチなどは、むしろ邪魔かもしれませんね。 アクリルが美しいですね。見た目は一体的ですが、LED照明部はアクリルブラケットに置いてある…

続きを読む

エーハイムクラシックフィルター2215

エーハイムクラシックフィルター2215 / エーハイム です。 選択理由は、比較的安く売られていた・・・というのもアリますがw作りがシッカリしているようでしたので、まぁ、間違いはないだろうという理由です。 ポンプ容量 50Hz 500リットル/時 60Hz 620リットル/時 ろ材量 4リットル 適合水槽 60cm~90cm で、60cm(H36cm)のウチの水槽に適合します。もし…

続きを読む

ロカボーイ / GEX

GEXの投げ込み式フィルター、ロカボーイです。 左がM、右がSです。 ホームセンターなどでも取り扱っていますネ。 ※別途、エアポンプ、エアチューブが必要です。 空気送りながら、ろ過します。 ただし、ショップ店員さんの意見では、ゴミは集めるけど、 生物ろ過にはあまり向いてないかも、とのこと。 (生物ろ過強化する交換オプションはありますが) 初期ソイルの濁りや、大…

続きを読む