インペリアルゼブラプレコ

インペリアルゼブラプレコです。 ブラジル、アマゾン川へ流れ込むジングー川に生息するようです。 現地では数が減少し、輸出規制がかかっているそうです。 縞模様が美しいですが、すぐに隠れて出てこないため、水槽内でもレアな存在になっています。 ph7.0~7.5を好み、酸性に傾くとエサを食べなくなるという意見もあります。 (適正環境は分かりかねます。詳しいサイトやショッ…

続きを読む

カージナルテトラ

カージナルテトラです。 飼育が容易な入門テトラの1種です。鮮やかな体色と、大人しい性格の持ち主です。 投入直後は岩陰の裏に隠れたり、あまりエサを食べなかったりしましたが、1週間ほどで慣れました。 エサはラミーノーズテトラと比べると、小食のようです。主に降下中のものを食べ、水面や水底のものはあまり手を出しません。口にあわせた小さめサイズのエサを与えると良いかもしれません。 原産…

続きを読む

ゴールデンハニードワーフグラミー

ゴールデンハニードワーフグラミーです。 食べちゃいたいくらい可愛いです。まぁ、食べるとしてもから揚げくらいにしか 60cm水槽に3匹入れましたが、恥ずかしがり屋なのか、水草などに隠れていることが多いです。 とはいえ、グラミータッチ♪したり、オス同士で相撲とったりと、見てて飽きないです。 (写真に撮れたら再掲載します) 原種ハニードワーフグラミーの改良種で、原種は東南…

続きを読む

ラミーノーズテトラ

ラミーノーズテトラです。 入門テトラ御三家(ネオンテトラ、カージナルテトラ、ラミーノーズテトラ)の中では 難しいという意見もありますが、私の場合はあまり苦労しておりません。 W60cm(H30cm、D20cm)に10匹入れました。脱落者は今日時点でありません。 アマゾン川下流域で生息しており、店によっては、ワイルド(野生)個体の販売もあります。 エサの食いつきは良く…

続きを読む

シルバーシャーク

シルバーシャークです。 一目惚れですね、スマートな体にシャープなヒレ、 名前のとおり、鋭い体躯に可愛らしい顔を持ち合わせた ロリ巨乳アンバランスな魅力の持ち主です。 東南アジア原産ですが、現地では絶滅危惧となっており、 繁殖された個体が販売されているようです。 とはいえ、個人環境での繁殖は無理なようです。 売られているときはガリガリですが、エサの食いつきが非常に…

続きを読む

アカヒレ

アカヒレ(コッピー)です。 中国、香港・マカオの上流部原産のようです。 コイ科ですが、うちのは2cm程度で、育っても4cm程度にしかなりません。 とても丈夫で水質変化、低温度、酸欠によく耐えます。 うちでもパイロットフィッシュとしても使ってしまいます。(ゴメンネー) 単独でチョロチョロ動いたり、カラシンに混じったり、同族で追いかけたりと、よく動きます。 エサの食いつき…

続きを読む

石巻貝

優秀なコケとり要員です。 ちょろちょろ動く様は愛嬌があります。 ガラス面の掃除に適任です。 アヌビアス・ナナのような、大きな葉に載せると コケにまみれた葉をきれいにしてくれます。 葉の大きさにあわせ、大小それぞれ石巻貝を投入しておくと よいのではないでしょうか。 フンを残しますが、ピンセットでちょちょいとつついて 底砂に落としてます。 ↑このコケ、こすったく…

続きを読む