エクソダス・ラムズ

全国のラムズファンの皆様
大変申し訳ございません。

アースガルドのレッドラムズホーンですが、
あまりに増えすぎたため、エクソダスして貰います。

1.jpg

人間の勝手でホントごめんなさい。

以前、記事にした、プレコ用タブレット、
結局、1錠しか入れてないのですが、
入れた次の日から5匹が10匹に、10匹が20匹に・・・
と、バイバインし始め、現在では計測不能な数が
水槽内を徘徊しております。

C (1).jpg

 ↑浮き草周辺のほか、ガラス面、水面にもビッシリいました


そのうち、ビーシュリンプが姿を消し、
まさか食われたか!?と、思ったのですが、
どうやら、あまりの貝の多さに恐れをなし、
陰に隠れてしまったようです。

調べてみると、食べられることは無いようですが、
貝といえども数が増すと、エサの不足、
水質の悪化、カルシウムなどの不足を
もらたす危険があるとのこと。

全員撤去はリセットでもしなければ無理なので、
取り出せる個体から順次、他の水槽に移住してもらうことにしました。

C (2).jpg

 ↑ラムズが減り、ようやく表に出てきたビーさん


移住先については、後ほどお伝えします。

"エクソダス・ラムズ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: