CO2添加装置を取り付け


CO2添加装置は、ヘアグラスを植えたころには既に取り付けてありますが、
改めてここで紹介します。

DSC_0108.jpg

ADAのCO2添加装置セットに
ビートルカウンター、
パレングラスです。

セットとビートルカウンターは、30cmCUBEから持ってきました。

ガラス厚が大きすぎて、アクリル台は水槽に掛けられませんでした!

DSC_0105.jpg

ビートルカウンターは、添加量を計る機材ですが、
遊びの(伊達)ものです。

#水草水槽 #co2 添加中 。 同じ添加量でも、拡散器で拡散具合は違うようです。#Ada #ビートルカウンター は #伊達 #パレングラス は実用

 ↑ インスタグラム投稿動画。クリックで動画が閲覧できます。

30cmCUBEで使っていた拡散器、ミュージックグラスでは、
さすがに、この水槽には小さいので、拡散器は新しいものを
採用しました。

φ40の拡散器です。

DSC_0104.jpg

そんなに変わるのか?とも思いましたが、
やはり、面が大きい分、拡散具合は大きく違うようです。

DSC_0101.jpg

"CO2添加装置を取り付け"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: