余ったトリミング片でボトルアクアリウム!

まぁ、水草水槽やってたら、みんなやってそうなネタではありますが・・・
トリミング片が大量に余ったので、ボトルに植えてみます。

S__9912482.jpg

いつものメンテナンス・セット。
これでやってみます。

S__9912483.jpg

ボトルに、陽の水槽、陰の水槽をリセットしたときに余ったソイルを入れます。

S__9912484.jpg

ソイルを湿らせて、ピンセットで選別した水草を植えていきます。
アマゾンチドメグサ、ピグミーマッシュルームとかですかね?
侘び草MIXなので、ちょっと名前が分かりません。

S__9912485.jpg

植えこんだら、手に水をかける感じで、慎重に水位を上げます。
今回の水は、水道水です。うちの広島の水は、そのまま飲用できるほど塩素が少ないようなので、まぁ、問題ないでしょう。
気になる方、塩素の強い地域にお住いの方は、飼育水か、塩素抜きした水のご利用を。

S__9912486.jpg

ちょっと試しに、コロラドサンド使ってみる事にしました。

S__9912487.jpg

ソイルの上に振りかけてみます。
うーん、なんかコレジャナイ感があります。失敗ですね。
ソイル使わず、コロラドサンドのみの方が良さげです。
そのうちソイル抜いて、コロラドサンドにしましょう。

S__9912488.jpg

さらに注水し、ゴミと水の濁りをとりました。
写真はまだ濁っていますが、一晩ほどたてば、透明になるでしょう。
しかし、あんまりオシャレにできませんね。
水槽は、小さいほどレイアウトが難しいです。
120cmが一番ラク。

S__9912489.jpg

「ボトルは水槽の数に含まれますか?」「いいえ、別腹です!」
と、言わんばかりに、こうやってボトルが増えていくのも、アクアリウム沼の怖い所でしょうか。

PR

"余ったトリミング片でボトルアクアリウム!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: